喫茶店で出待ちのパオ

スポンサードリンク

パオパオのお散歩のコースに、道路に面して喫茶店が一件あるのですが、この日はちょっとお茶をしようということになって、中に入ってみることにしました。

ドッグカフェではないのでパオパオには申し訳ないけれど、ちょっとお店の外で待っててもらうことにしました。

初めて人が集まるところに行ったパオパオですが、結構大人しくしていました。
何となく緊張するような面持ちでじーっと私の顔を見て、「この中に入るの?」という表情でした。

お店の中からパオパオが見えるようにリードをつないで、窓側の席に座りました。

パオパオは大人しくお座りして中の様子を眺めています。

お茶が出て来て飲み始めると、パオパオは「何を口に運んでるの?」という表情でこちらを見ます。しばらく見てから目をそらしてお店の中を見ます。

そしてまたこちらを見ます。
またお店の中を見ます。

少し飲んでからカップを置いて、パオパオにおやつをあげました。
パクパクッと食べてまた中を覗き始めます。

窓から外を見ることが好きなわんこなので、こういうお店の中で人が飲食しながら談笑している様子を眺めるのも好きなのかな?

しばらくじーっと眺め続けた後、満足したのかおもむろに伏せて目線を地面に向けました。
テンションが下がって「ふう~っ」とため息をつくような伏せ方です。

 

「中見たからもういいや。」

 

それからちょっとして窓越しに見ると、パオパオはまた立ち上がってお店の中を見ていました。
こちらの方を見て、目が合うとそらして、またこちらを見て、そしてお店の中を見て、を繰り返していました。

 

 

普通は、自分もお店に入りたかったら吠えたりして自己主張すると思いますが、全然その様子がなく、慌てることもなく、大人しいです。パオパオはかなりのんびりおおらかな性格なので、本当は中に入りたいのに我慢しているのかな?それとも飼い主が中にいて、そこが見えるから僕、いつもの眺めるのやるよ~、なのかな?

早く出てこ~い(怒り)のワン!というのもないです。

お店から出て来て、ちょこんと座っているパオパオに声をかけました。撫でて撫でてリードをほどいて抱っこすると、歯をちょっと見せて嬉しそうにしました。

 

 

犬には表情筋が人ほど発達していないので、気持ちが人ほど顔に表れませんが、それでも、耳も含めて全体からみると、シチュエーションと喜怒哀楽の関係は、何となく人とあんまり変わらない感じがしました。

それから、お散歩を再開して、パオパオの行きたいところを歩きました。

 

今度は、ワンコも一緒に入れるカフェに行こうね!

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ

限定MODELのペットカート【天使のカート】シャンアンジェ

スポンサードリンク

スポンサードリンク

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

まだお家に帰りたくないよ~(´д`|||)のパオパオ君☆
パオパオのベッドの上に段ボールの屋根を作ったときのお話☆
おやつ劇場☆
横倒し抱っこのパオパオ君☆
お散歩待ちのパオパオ君
ソファーに乗っかりたいパオパオ☆
ベッドの上が、僕のくつろぎ空間☆
ボクってさっき、おやつ食べてたよね?
殻付き卵ちゃんで遊ばず、手袋型ぬいぐるみで闘おうにも、闘い方を忘れるパオパオ君☆
パオちゃんと会える!と思っていたら…
狛犬座りの白ぺキパオパオ、外を眺める
王さまの寝相のパオパオ君☆
フード取るぞー!!☆知育おもちゃに夢中なパオパオ君
はじけるような笑顔のパオパオ君!
ピンクのクッションで一眠り☆

Menu

HOME

TOP