バスケットより大きくなった

スポンサードリンク

お散歩中に、「パオパオちゃん、大きくなったね~。」と声をかけられることが多くなりました。

嬉しく思っていたのですが、うちに来た時より2回りくらいの大きさになったかな~と思っていました。

ベッドも、来た時は大きすぎたけど、これくらいの大きさだとちょうどいいね~なんて家の人みんなで言っていました。

大きさの他に、行動も活発でやんちゃになって、好奇心から色々な物の上に乗っかろうとするクセがついたので、「落ちるから危ないよ」、と抱っこして降ろしたりしていました。 ソファー、サイドテーブル、弟が面白がって布団の上に重ねた座布団に乗ってくつろいでいました。

~色々な物に乗っかるが好き~

そしてある時乗っかったのが、かつて自分が犬舎からやって来た時に乗って(入って)来たバスケットでした。

「乗っかれたのはいいけど、中に入れないよ~」

ちなみに、

⬇初めて家に来た時は、これくらい小さかったです

家に来た時はあんなに小さかったのに、今ではバスケットに入ることすら出来ないくらい大きくなりました。生後約50日でこれに入って飛行機(の貨物室かカーゴ)で来たのだったから、パオちゃん偉かったね。

パオパオがバスケットの上に乗っかったことで、2回り以上の大きさに成長したことが分かりました。

バスケット基準の新しい単位(bkt)の誕生です(笑)。

 

「僕もうこの中に入れないよ。大きくなったから。」

スポンサードリンク

スポンサードリンク

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP