お散歩で神社の境内に入ったよ☆

スポンサーリンク

 

ポピーと一緒にお散歩へ出かけたパオパオ、

一生懸命駆け足して、橋を渡ります。

 

パオパオ「今日も好調!急げ急げ💦」パタパタパタ…

 

速度を落とさずどんどん進みます。

 

そのうちに神社に出ました。

叔母とちょっと中を散歩しようということになって、パオパオとポピーを連れて境内に入ってみました。

 

パオパオも境内では、落ち着いてとぼとぼ歩きをしてポピーの後ろに続きます。

 

パオパオ「さっき来た道と違って雰囲気あるな~…」

 

参道に来ると、パオパオは珍しそうに周りを見ます。

 

パオパオ「あっちって、どうなっているんだろう?」

 

ポピーはこの空間の雰囲気が気に入ったようでホワ~ンとしています。

パオパオは、辺りをキョロキョロしています。

 

ポピー「ここって雰囲気いいね✨」
パオパオ「あそこもどうなっているんだろう…?」

 

パオパオとポピーは白ぺキ同士なのに、関心を持つ事柄にも違いがあります。

 

それからちょっと脇へ移動して、おやつをもらいます。

 

食べた後も、ポピーは叔母の手の動きを見つめていますが、パオパオは別の方向を見ています。

いつもはおやつをしまうところまでしっかり見ている食いしん坊君なのに、よほど向こうに興味があるみたいです。

あるのは、石畳や木々、能楽堂ですが、どれを見ているのかよく分かりません(;^_^A

 

ポピー「おやつもうしまっちゃうの?」
パオパオ「あっちが気になる…!」

 

パオパオが、ついに立ち上がってそっちへ行こうとします。

 

パオパオ「あっちへ行ってみようよ!」

 

そっちは帰りに行くから…

先に、お参りしよ!

 

と、いうことで、叔母がお参りをします。

鈴を鳴らして、手を合わせます。

 

パオパオ「何やってるの?僕もそっちに行きたいよ~!」

 

参拝中・・・参拝中・・・

 

ポピー「頭を下げて何をしているんだろう…?」

 

交代して、私も参拝します。

(パオパオとポピーがいつまでも健康でありますように★)

参拝が終わると、パオパオの気にしていた方向へ歩いてみます。

でも、その頃にはパオパオは何とも思ってなくて、スタスタ歩いていきます。

 

もしかして、そこを通りたかっただけ⁇( ̄▽ ̄)⁇

 

そのまま階段のところまで来て、鳥居をくぐると、元気に下り出します。

ポトンッ…ポトン…

 

パオパオ「♪~~」

 

下まで降りると、神社の周りとグルッと回ります。

 

参道の入口まで来ると、パオパオが立ち止まってこちらを見ます。

何かを訴えています。

 

叔母と私「どうしたの?」

 

パオパオ「ねぇ、もうちょっといようよ。」

 

ポピーは叔母の足元に立ったまま写真に写ろうともせず、むしろ帰ろうとしているのに対して、パオパオはまだ散策したりなさそうにして立ちんぼしていました。

 

お読み下さってありがとうございました☆☆

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ

スポンサーリンク

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP