お散歩の一声を待つペキニーズ☆パオパオ

スポンサードリンク

 

ソファーの上でのんびりしているパオパオ君、そろそろお散歩の声がかかるのではと意識してか、人が通るとハッと顔をあげます。

 

父がパオパオの前を通ります。

 

「ハッ!お父さん!お散歩?」

 

すーっと通り過ぎていってしまいます。

 

「違うのかなぁ…?」

 

じーっと目で追っています。

どこに行くのか気になっているようで、すくっと立ち上がるとポンっとソファーを下りて、父を追いかけます。

 

廊下に出ると、果たして…

 

父が玄関に座っていました。

パオパオは、玄関まで出て来て父を見つめます。

 

パオ、散歩だ!」

 

パオパオ待望のお散歩の声がかかりました✨

いそいそとぎりぎりまで出てくるパオパオです。

 

「その一声を待ってたんだ~💖」

 

父はお散歩グッズを持ち出すと、中からリードを取り出しました。

それを見たパオパオは確信wして、首を差し出すように伏せました。

 

「リードリード!お散歩~✨」

 

後ろ姿からも嬉しそうだねw(*^^*)w

 

そして、驚くほど大人しく装着されます。

 

カチンッ!

 

準備が整うと、父がゆっくり腰を上げて、玄関のドアを開けます。

 

パオパオも、それに合わせてピョンと下りて、着いていきます。

 

「お散歩行ってきまーす!!」

 

行ってらっしゃ~い👋✨

 

お読み下さってありがとうございました☆☆

 


スポンサードリンク

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP