ポピーの甘えん坊シーンを見てしまったパオパオ

スポンサードリンク

 

ポピーの部屋で2ワンが珍しくくつろいでいます。

ポピーは毛布にじゃれてガブガブしています。

 

ポピー「♪♪~💨」

 

パオパオは床の間に上がって、外を眺めています。

 

パオパオ「じーっ・・・」

 

めいめいに活動していましたが…

そのうちに毛布にじゃれるのに飽きたポピーが、叔母の脚の間に入って甘えん坊を始めました。

これ、実は人前で甘えん坊をしないポピーが珍しく甘えん坊をしているところなんです!

 

ポピー「✨✨」

 

自分の部屋なので、思わず出ちゃったのでしょうか^^

 

すると、外を眺めていたパオパオも気がつきました。

 

パオパオ「えっ!君も甘えん坊するんだ!!」

 

パオパオも驚いたようにじっと見ています。

ワンコのプライドからか、ポピーがパオパオの前で甘えん坊をすることはほとんどなかったと思います。(叔母と二人のときはしっかり甘えん坊してますが^^)

パオパオにとっては、まさかのお友達の甘えん坊シーンです。

 

パオパオ「見なかったことにしよう…フッ☆」

 

気を取り直して…(?)

再び、外を眺めます。

 

「♪~♪~」

 

そんなパオパオを見たポピーは…

 

ポピー「うぎゃーっ!!甘えん坊がパオパオにバレたじゃないか!!」

 

ジタバタするポピーをよそに、パオパオは窓の方へ移動します。

 

パオパオ「♪♪~✨」

 

姿勢を正して外の様子を見入っています。

♪♪~

♪♪~

 

パオパオ「ポピー、まだ甘えん坊してるかな(チラッ)?」

 

ポピーの甘えん坊が気になるのか、ガン見する様に後ろを振り返ります。

 

後ろでは、ピンクの毛布をかけてもらって伏せているポピーが困り顔になっています。

 

ポピー「しくじっちゃった💦パオパオに恥ずかしいとこ見られちゃったよ…💦」

 

パオパオは、また外を見始めます。

 

「興味津々♪」

 

しばらく見入っていましたが…、

急に振り返ります。

 

パオパオ「後方ろは、どうなってるかな(チラッ)?」

 

ポピー「外見ててくれよ…💦」

 

ぺた~んとなっています。

ポピちゃん大丈夫だよ~✨と、声をかけまたが、本当に神妙にしています。

 

パオパオはというと…

 

「♪~♪~✨」

 

ポピーの甘えん坊を見て何と思ったかは分かりませんが、再び外に興味を注いでいます。

 

お読み下さってありがとうございました☆☆

 



スポンサードリンク

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP