ソファーに乗っかりたいパオパオ☆

スポンサーリンク

 

叔母の家に遊びに来ているパオパオ、リビングで、ポピーと一緒におやつをもらったりしています。

今日はポピーもお部屋に帰らず、ブルーのソファーの上でくつろいでいます。

なぜか、ソファーの壁に体を向けて伏せています。

 

そんなポピーを、ちょっと羨ましそうに思っているパオパオがいます。

じっと立ったまま、こちらを見ています。

 

パオパオ「ボクもソファーに乗っかろうかな…♪」
ポピー「(ソファーの)壁を向いて座ろう♪」

 

ポピーがセンターにどっかり乗っかっているのを見て、叔母は、

「ポピちゃん、ちょっとずれてあげて。パオちゃんも乗りたいんだって。」

と、声をかけます。

ポピーは、自分のことを言われているのが分かっているはずですが、知らんぷりしています。

パオパオの表情からは、乗っかりたい気持ちが表れています。

 

「乗っかりたいなぁ…💦」

 

勇気を出して、上がるんだ(o^∇^o)

 

すると…、

パオパオは、ゆっくりソファーに近づきます。

 

パオパオ「ちょっと端っこに乗っていいかな?」

 

ポピー「ダ~メ❎」
パオパオ「💧…」

 

ポピーは、ガンとして動きません。

もう一歩踏み出せばソファーに届くのに、パオパオもじっとしています。

 

動かざること…、なので、抱っこTIMEにします。

 

「✨✨✨…」

 

気持ち良さそうにウトウトしています。

ペキちゃんは、本当に猫の抱き心地そっくりです。

もふもふふにゃんですね。

 

そうこうしているうちに、ポピーは自分の部屋に戻っていました。

それなので、パオパオをフローリングに下ろします。

 

パオパオはゆっくりとソファーにのっかりました。

そして、パオパオもど真ん中に伏せました(*^¬^*)

 

「ふぅ~💨センター取れた。」

 

そして…

ちらりと廊下を見ます。

 

「ポピーは帰ったな…。」

 

安全を確認すると、

伏せましたw

 

「今日も乗っかれた…💕」

 

自分も乗っかれた悦びと乗り心地を味わっています。

✨👅✨

✨✨💤…

 

そして…、

乗り心地がMAXになったとき…、

 

ゴロ~ン✨

 

伸びるように横に倒れました。

 

達成できたりできなかったりといろいろありますが、パオパオは、これをするのを毎回楽しみにしています。

 

お読み下さってありがとうございました☆☆

 


スポンサーリンク

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

僕のボールは捕れないよ~♪
カバー付の保冷剤をどうぞ☆
パオちゃんがこっちを見てる☆ミ
おやつが出てこないときの諦め方の違い☆
お散歩なんて、何のその~☆寝続けるペキニーズ・パオパオ君
ちょっと斜めにキリッ☆決めポーズパオパオ君
内緒でもらった一口のおやつがバレたパオパオ☆
行ける!と信じて玄関にたたずむパオパオ君☆
「ボクの分もくれますかー!」スタンダードクレクレタイプ
ぬいぐるみに闘志を抱け!のはずが…
パオパオのベッドの上に段ボールの屋根を作ったときのお話☆
パオパオ&ポピー 連なってお散歩☆
よじ登るぐらいおやつが欲しい!☆パオパオ君
ゴミ箱は❌☆からの…ポピーがいない!?
クリスマスにケーキを食べたパオ&ポピー

Menu

HOME

TOP