撫で撫で甘えん坊タイムを満喫するパオパオ君☆

スポンサードリンク

 

パオパオがカーペットの上で伏せています。

目が合うと、何~?という顔をしていましたが、ムクッと顔をあげます。

 

「ん~💨」

 

そして、また伏せます。

 

ペタンッ

 

パオパオ「・・・・・。」

じーっとしているところへ、お父さんがやって来ます。

 

のっしのっし…
パオパオ「あ、お父さん…。」

 

お父さんは、パオパオの側まで来ると、しゃがみます。

少し撫でると、パオパオは自らゴロンと横に倒れます。

撫でて~✨の無言のおねだりです。

それなので、お父さんは背中を撫でてあげます。

パオパオの「撫で撫で甘えん坊タイム」の始まりです。

 

撫で撫で…
「✨✨」

 

次は、胸を撫でてもらいます。

 

撫で撫で…

 

「気持ちがいいな✨

 

✨✨…

 

胸の後は、右の脇の下辺りを撫で撫でしてもらいます。

 

ウットリ✨✨

 

その次は、左肩の上をほぐしてもらいます。

 

モミモミモミ…
パオパオ「ふぅ~そこ凝ってるんだよ~…。」

 

お腹が丸出しです^^

パオパオはもう、服従のポーズでお腹を見せるワンコではなく、ただ撫でて撫でて~の甘えん坊と化しています。

 

こうしているうちに、気持ち良さそうに眠り出しました。

 

「✨💤✨」

 

お父さんは、更に、脇の付け根を揉んであげます。

 

モミモミモミ…

 

マッサージのおまけ付きです。

 

モミモミモミ…
パオパオ「✨💤✨」

 

気持ち良くて、完全に眠っています。

 

前足を少し持ち上げて、ちょんちょん…🌷

 

「・・・・💤✨」

 

両足を持って、ブラブラ~…

 

「・・・✨💤✨」

 

そのまま足を下ろして終了です。

 

……………………。。

 

しばらくすると、パオパオは目を覚まし、フラッと起き上がります。

 

起き上がると、カキカキを始めます。

カキカキカキ…

 

「あれ?もう終わっちゃった?」

 

それじゃぁ…、

 

バリバリバリ…

 

バリバリ掻くと、伏せました。

 

「ふぅ~💨今日もいい甘えん坊だった✨」

 

思いがけずに始まった「撫で撫で甘えん坊タイム」、大好きなお父さんにやってもらって満足したパオパオです。

 

お読み下さってありがとうございました☆☆

 


スポンサードリンク

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP