ベルが…鳴らなくて…☆

スポンサードリンク

 

久しぶりにベルを鳴らす遊びをしようと思って、パオパオにベルを見せて誘ってみました。

ベルを鳴らしてフードをもらおうよ!(フード一粒が小さいので、何回かあげるのに適しています。)

何何~?

と近づいてきたパオパオ…、

直ぐに分かったみたいで、ベルを鳴らします。

目をまん丸くして、

 

チーン!(何かくれるっ!)

 

出来たね!

はい、どうぞ!

パオパオはパクッと飲み込みます。

 

やる気が出てきたパオパオ、今度はもっと勢いよくベルを鳴らします。

チーン!
ゴロッ(ベルがひっくり返る音)

 

「勢い余って、ひっくり返しちゃった💦」

 

焦ったときのペロッが出ましたが、すぐ次のベルを鳴らします。

チーン!

目付きが本気になっています。

 

ギラッ

 

ちょっとかすったけど、鳴ってない…。。

更なる挑戦!

 

チーン!

 

☆鳴った☆

はい、フードどうぞ!

パオパオは意外にペースが速いので、フードをあげるときの写真撮影は上手くいきません💧

 

パオパオ「次、ちょうだいな✨」

チーン!

 

外してしまいました。。

ベルには触れていますが、突起まで届いていません。

シーン。。

 

「えっ?鳴らない?」

 

「うーん…何でフード出てこないのかな?」

 

気を取り直して…、

再度、手をおろして、

 

チーン!

 

☆鳴った☆

 

…と思ったら、

 

スカッ

 

つるんとベルから手が滑ってしまいました。

・・・・・

不思議そうな顔をして、

再度、

 

チーン!

 

☆鳴った☆

(o⌒∇⌒o)どうぞっ!

 

パクッ

 

よーし✨と調子が出てきたパオパオ、勢いよくベルを叩きます。

ぽすっ!

ぽすっ!

 

・・・・・・

 

押すのはいいけど、突起に届いていないので、フードまでたどり着きません💧

パオパオも、??となりながらまたベルを鳴らそうとします。

 

ぽんっ

 

(;・∀・)ベルの端に触れただけ…?

??

だんだんやけになってきたパオパオ、

仏頂面で、投げやりにベルを鳴らすようになります。

 

ぽんっ
「もう~💢」

 

それ、触れてるだけだよ(;・∀・)

💧💧

 

そのあとパオパオは賢明に押してみるんだけど、触れるばかりで音が鳴りません。

 

ぽんっ

ぽんっ

 

その後も鳴らず…

終了となりました。

ベルを片付けました。

 

パオパオはというと…、

ベルを「鳴らす」というよりも、「押す」という感覚なのか、押しているのに、何故フードがでで来ないのかが納得いかないようです。

この顔を見てください⬇

 

「ぶ~~💢何で出てこないんだーー💢」

 

まあまあ、パオちゃん💦

あごを撫でます。

 

💦💦

 

もうやらないの?

という顔をするので、

終わりね、と言うと…

 

「えっ!!終了!?」

 

と、驚いたような顔をして…

 

「アアア~~」ふらっ

 

と、伏せてしまいました💦

 

あとは、このふてり顔。

ちょっと悔しそうにしています。

 

「ちゃんと押したのに…」

 

ごめんね~パオパオ💦人間の取り決めでは、鳴らすとこまで込みなんだよ💦💦

 

パオパオは、意外に負けず嫌いかも知れません。

 

お読み下さってありがとうございました☆☆

 


スポンサードリンク

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP