一粒でも旨し!☆おやつおねだりペキニーズ

スポンサードリンク

 

パオパオが窓辺で一人の時間を過ごしています。

全然こっちに来る気配なく、静か…。

誰かを待っているのかな?

 

 

ちょっと顔を上げて外を見ます。

 

「お父さん、まだ帰って来ないのかなぁ…。」

 

静寂。。

伏せたり顔をあげたりして過ごします。

…………………………

 

ガチャッとドアが開いて、家の人が帰ってきました。

誰かな…?

ゴソゴソ音がしてから、お父さんが入って来ました。

 

パオパオ「お父さん❗✨」

 

パオパオがサーっと駆け寄ります。

 

お父さん「パオ、ただいま。」
パオパオ「お父さんお帰りお帰り~♪待ってたよ~!」

 

荷物を置くと、お父さんは台所にいきます。

パオパオのおやつもそこに置いてあるので、もしやと思ったのか、目を見張ります。

 

「ボクのおやつ取ってきてくれるのかな✨」

 

お父さんがゴソゴソ取り出してから戻ってきます。

そして、たった一粒パオパオにおやつをあげました。

あげるのも一瞬、飲み込むのも一瞬だったので、撮るチャンスを逃してしまいました💦

 

⬇食べた直後のパオパオ

「一粒でも旨しっ!」

 

でも…、もちろんもの足りなさすぎるパオパオ…、

次は私を見ます。

 

「お次、ちょーだいな💦」

 

食べたいのー?💦

………

…どうしようかな~💦

 

お読み下さってありがとうございました☆☆

 

スポンサードリンク

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP