パオちゃんの股くぐり☆

スポンサードリンク

(少し前の話になります。しばらく続きますが、宜しくお願い致します。)

 

ワンコって、膝を立てて座っているとすーとやって来て、膝の下をトンネルのようにくぐることってありませんか?

しかも、半分ぐらい出たところで止まってお座りして…

あれ、なんでやるのかな~?

と思ってググってみると、

「匂いを確かめるため」等いくつか理由が書いてありましたが、一番有力なのは、どうも、くぐる相手を「リーダーと認めているから」だそうです。相手の懐に入ることはワンコにとって危険ですが、そのくらい警戒を解いて相手をリーダーとして認めています、という意味があるそうです。

私としては、

えーー!パオちゃんは、上下関係とか全然関係なさそうなんだけど…

といった感じです。

いつもホワ~ンとマイペースなのに…。

パオパオがやると、こんな感じです。

 

「股潜り」をするパオパオ

 

そして、くぐり抜け途中で止まり、お座りをします。

正直、警戒心は全然なさそうだけど、「リーダーとして認めている」のところはどうかな~…

~^~^~^~^^~^^~^^~

ただ、人でこれに似てるっていうと、古代中国秦の始皇帝時代の人で韓信という人の「股くぐり」の話を思い出します。

韓信が若い頃職に就いていなかった時に、地元で幅を利かせているワルに「お前は背が高くて刀を持っているのに臆病者だ。悔しかったら俺を刺してみろ。出来なかったら俺の股をくぐれ」と言われて、悔しいけど自分の大儀のために黙って股をくぐって周囲の人に笑われた…、というくだりを思い出しました。(もっともこの韓信という人は、その後出世して大将軍になるから、若い時に苦労したというエピソードなんですが( ̄▽ ̄))

それなので、こじつけだけど、「相手の股をくぐる」って自らを貶める行動みたいだから、人も犬も「自分が下です」「あなたがリーダーです」「敵いません」と認めるような意味合いがあるのかな…?(ソンナコトナイ?)

~^^~^^~^^~^^~^^~

パオパオは、股のトンネルをくぐり途中でお座りすると、舌を出しました。

 

パオパオ「いやいや、ボクは家族ファーストなんだよ♪」

 

何か、パオパオの場合は、股をくぐることが「リーダーと認めている」という気持ちの表れというよりも、ちょっと緩くして「家族を一番に考えている」方に考える方が自然な感じです^^

 

お読み下さってありがとうございました☆☆

 

スポンサードリンク

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

テーブルの下にいるのがお気に入り☆
クッションに乗っかったまま動かないパオパオ君
家族が寝るとき、ボクも一緒に出てくるよ☆
ぼくにもおやつクレクレー!コール☆彡
伏せ寝をしないパオパオ君
白ペキパオパオ君、「ボクと遊ぼうよ~」と誘ってみたら・・・
【ペキニーズ】叔母さん家でのくつろぎパターン
人間の夕飯待ちをするペキニーズ☆パオパオ君
外を眺めるパオパオ君、眠眠日差し対策が進化した!!
椅子の脚と脚の間から顔を出してまるで挟まれているかのように伏せ寝をしているパオパオ君
お父さんの膝の上で甘えん坊のペキニーズ
パオパオの、性格が出ている伏せのお座り☆
犬を飼うのを嫌がっていた弟が
乙女なポーズで寝るワンコ☆パオパオ君 猫っ気?♂♀ワンコちゃん?
セーターをかけてもらうパオパオ君

Menu

HOME

TOP