渋い表情で独りの時間を過ごすペキニーズ☆パオパオ君

スポンサードリンク

クッションの上で伏せているパオパオ君、この角度から見ると、何となくご機嫌ななめに見えます。

パオちゃん~、つまんないの?

 

「・・・・・。」

 

一匹でいたいのかな?

すると、

パオパオも見られているのが分かったのか、ジロリとこっちを見ます。

よく見ると、白眼が見えていて、

 

(ジロリ!)

「何?ぼく、今一匹の時間を楽しんでいるんだ。」

 

(;゜0゜)!

でも、そっか!ちょっと機嫌悪そうなのは、静のワンコの時間なんだ…。

「どうぞどうぞ。」

 

~~~~~~~~~~~

少々間を置いてから…、

まだご機嫌ななめなのかな?

と、見てみると…、

 

「・・・・・。」

 

さっきとあんまり変わらないけど、舌をわずかにのぞかせているみたいです…。

もう一歩進めて見てみると…、

 

「ふふ・・・・♪」

 

え?楽しそうじゃーん(笑。。

渋い表情をしながら、舌を見せてリラックスしています。

 

ペキちゃんは、鼻の上にシワがよっているから一見紛らわしいけど、この複雑な表情は、パオパオが独りでいたい時の「静のワンコ」の時によく見られるんですよ^^

 

お読み下さってありがとうございました☆☆

 

スポンサードリンク

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP