お祭り中の神社に立ち寄るお散歩ペキニーズ

スポンサードリンク

お散歩でよく側を通るのに、一回も中に連れて入ったことがない神社があります。

秋のことですが、散歩がてら、初めて2ワンを神社のお祭りに連れて行きました。

 

神社の一番端にある鳥居をくぐります。

 

「ボクのお家の近くに、こんなところがあったんだ…」

 

パオパオは、「お散歩中にちょっと迷い込んじゃった(≧~≦)!」といった様子で、持ち前の好奇心を出して境内に入って行きます。

ポピーちゃんはちょっと警戒してそろそろ歩きます。

初めてのところが苦手なことが多いパオパオですが、明るい表情で舌を見せているので、ここは大丈夫そうです。

慣れてないところに何となく怖くなったのか、ポピーちゃんは伏せてしまいます。

 

ポピーちゃん「あっちに人がいる…。」
パオパオ「行ってみようよ!」

 

行くはいいんだけど、お囃子や人でにぎわっているところに近づくと、パオパオの尻尾がたらんと下がってしまいました。

 

「なんか、音がする…初めて聞く音だよ。」

 

ちょっと音に驚いてるようで尻尾を下ろしたまま、本殿の前の方へ移動しました。

トコトコと歩いて近づいているうちに賑やかさに慣れてきたのか、人出があるのを目の当たりにしてか、パオパオは、だんだん生き生きさを取り戻してきました。

尻尾も上がって元通り。

 

「賑やかで楽しいよ☆」

 

気分が盛り上がってきたら、おやつをねだります。

 

パオパオ「ここでひとつ、下さいな♪」
ポピーちゃん「どこでも食べられるんだな~。」

 

おやつをもらって食べ終えると、今度は向こうが気になります。

 

パオパオ「ぼくちょっと見てくるねー♪」

 

パオちゃん、ちょっと待って、待って…(^□^;)

パオパオが好奇心出して向こうへ行こうとするので、ちょっとその辺を回って来ます。

ポピーちゃんはこの神社が慣れないのか、ペタンと伏せてしまって「パオ待ち」みたいになっています。

 

ポピーちゃん「パオパオ、早く戻ってこいよ~…」

 

いろいろな匂いが漂っているからか、あっちこっちへパタパタ歩きます。

だんだんポピーちゃんと離れて行ってしまうので、この辺で戻ろうとリードを引いたら、

 

「えっ??」

 

と、一瞬驚いて止まってしまいました。

 

それから、

ポピーちゃんのいるところまで戻って、本殿にお参りします。

お参りが終わったら、一枚写真をパチリ。

 

 

記念に撮りました。

 

陽も暮れてきたので、そろそろ帰ろうということで、出口に向かいます。

屋台が珍しいパオパオです。

いいにおいがするから、おやつがほしくなったかな…?

 

 

出口近くでまたパチリ。

 

 

君たちが今まで素通りしていたところ、実はお正月と秋に、人が集まるとっても楽しい日があるんだよ。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ


ペット用品なら【アイリスプラザ】

お読み下さってありがとうございました☆☆

スポンサードリンク

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP