人間の談笑を真剣に聞くパオパオ君

スポンサーリンク

パオパオは今日もお気に入りのクッションの上にいます。

身内が数人集まって、テーブルに座って談笑しています。

パオパオは、会話が盛り上がっている時は何の話だろう~?といった顔で人間達を見ます。

まるで自分もその話題に参加しているかのようです。

というか、参加しています「^∇^」

獣医さんからずっと言われて来た「この子は自分を犬と思っていない」がここに表れています。

じゃべっている人の方をちゃんと見ています。

 

「…フ~ン…。」

 

結構真剣に聞いています。

パオパオが話に入っていることに(私以外は)誰も気が付きません。

人間が談笑を続けます。

時々笑いが起こると「何を笑っているのかな?」という顔をして真剣に見入ります。

 

「何を笑ってるのかな?」

 

パオパオの関心をよそに、人間達はお構いなしに話し込んでいます。

・・・・・・・・

時間が経過しても盛り上がっている人間たちに、パオパオは、だんだん着いて行けなくなってきました。

焦るパオパオ。。

焦ったり冷や冷やすると、犬は「冷静になれ、自分!」と気持ちを落ち着けるのに舌を出してペロペロします。

鼻が痒い時にもやりますが、これは人間の話に着いて行けてない焦りです。

 

「話わかんにゃ~い!」

 

そのはずです、パオちゃんはワンコだから…。。

それなのに、一生懸命聞こうとするのは偉いです。

しかし、遂に諦めてしまいました。

 

「人間の話、分かんないから話題に入るのや~めた…。」

 

クッションに伏せて、寝始めました。

そして、いつものワンコの寝顔に戻ってしまいました。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

イギリス最高級のグレインフリードッグフード『カナガン』

お読み下さってありがとうございました。

スポンサーリンク

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP