おやつと間違えるパオパオ~TRY AGAIN~

スポンサードリンク

パオパオ~、どこにいるのかな~。

部屋にいないな~と思いながら探すと……、

あ、いた!

玄関にいました。

 

 

やっほーパオパオ、くつろいでるの?

 

「~?」

 

何となくこちらを意識したようですが…、

突然振り返ります。

 

くるっ☆彡

 

何故か舌を出しながら…(なんか予感が…)

そして、こちらを向いて座りました。

姿勢を正してじっとこちらを見ます。

 

(しゃんとして)じーっと見つめるパオパオ

 

えっ、何?

食べたいの?

パオパオは、何かを要求するときは吠えて教えるタイプではなく、じーっと見つめて訴えるタイプです。

さっきペロッと舌を出しながら振りかえったのは、食べたかったから?

今日もまた、おやつのおねだりです。

ちょっと何してるかな~と見に来ただけなんだけど。。

「おやつじゃないよ~、晩御飯まであとちょっとだからちょっと待とう!」

パオパオに言って聞かせます。

お部屋の中からこのやり取りに気付いたポピーちゃんも、ペロッと舌を出します。

しかもこちらを向いて座っています。

 

「何か食べる話かな?」

 

「ないよパオちゃん、何にも持ってないよ~」
(≧人≦)

それでも欲しそうにパオパオはこちらを見ます。

それなので、

何も持ってないよ、と「手は空っぽ」をアピールすると、

理解したのか、ちょっと不機嫌な表情になりました。

 

「何だ、おやつ持ってないのか~…。」

 

目線を落としてふてっています。

ほんの数秒ですが、微妙な空気が流れました。

そして――――

こちらをしっかり見て、またおねだりのアイコンタクトを始めました。

おやつとなると、なんて粘り強いワンコなんだろう。( ̄▽ ̄)。

あんまり見つめられると、サプリの通販番組に出演している山本リンダの持ち台詞「リンダ困っちゃう~」状態(マニアックでごめんなさい)です。

 

じ~っ(ちょうだいちょうだい~)

 

おやつちょうだいのTRY AGAINです。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

【chorbmark】ペット用 バリカン プロ仕様 (犬 猫 トリマータイプ)充電式 コードレス 1年保証&日本語説明書付


お読み下さってありがとうございました。

スポンサードリンク

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP